【99ドル 12/25まで】UJAMのエレピのバーチャルピアニストVIBEがリリースセール開催中(33%OFF)

終了セール
スポンサーリンク

セール情報

UJAMさんから新しいバーチャルピアニストVIBEがリリースされました。

今回はエレピです。

エレピは良いですよね、私も大好きです。

多分ピアノより色々なジャンルで使い易いんじゃないかと思います。

歪ませてもよし、モジュレーションエフェクトを掛けてもよし、そしてシンプルに鳴らしてももちろん良い。

かなり期待値高めでデモって見ました。

音デモ

UJAMさん期待を裏切らないです。

めちゃくちゃ良いですね。

簡単に複雑なフレーズが簡単に作れます。

キーボード弾けない人(私も!)にはほんと嬉しいと思います。

シンプルに鳴らすとこんな感じです。

途中GUI上の鍵盤をクリックして変化させています。

MIDIは以下のように非常にシンプルです。

これが上の動画の音になるんです。

このMIDIでプリセットだけ変えてみました。

 

おすすめポイント

そしてこのシリーズの素晴らしい所はMIDIとしてドラッグアンドドロップ可能なんです。

出力してしまえばエディット出来るので細かい修正も可能です。

ただし最後に押した鍵盤の情報でMIDI出力されるので、出力してから切り貼りのエディットが必要です。

ちょっと判りずらいので動画を用意しました。

出力を繰り返してコピペで作っていく感じです。

単純に音源としても使えます。

切り替えスイッチがありますので、これを「Instrument」にすれば普通の音源としても使えます。

音源としても十分素晴らしいです。

プリセットを鳴らしてみました。

 

セール会場

今月のPluginBoutiqueさんの購入特典はCableguys TimeShaper 3(31.90ドル相当)です。

1月にADSRさんで買い物するとSR-88(29ドル相当)が貰えます。

なお既にVirtual Pianist VOGUEをお持ちの方はクログレが用意されています。

概要

ソウルフル、スタイリッシュ、スムース

鍵盤楽器の王道、エレクトリック・ピアノは、クールな王冠を身にまとっています。ジャズ、ファンク、ソウル、ヒップホップ、ロック、EDMなど、あらゆるジャンルのアーティストに愛用され、その個性は温かく芳醇で、滑らかで鮮やかな音色と形容されます。VIBEは、この時代を象徴する楽器をUJAMがアレンジしたものです。リアルな演奏を実現するためのスマートな方法。ピアノのスキルは必要ありません!流れに身を任せながら、素晴らしいグルーヴとフレーズを作りましょう。

中身は?

厳選された1972年製ビンテージ楽器のレコーディングに基づくエレクトリック・ピアノ・モデル
VIBE用にカスタムメイドされた45のフィニッシャーマルチエフェクトモードと45のアンビエンスFXプリセット
インスピレーションの源となる150以上のプリセット
MIDIドラッグ&ドロップ(他のインストゥルメントでプレイヤーを使用可能)

マスター・オブ・イッツ・アート

Stevie WonderからJordan Rakeiまで、あらゆる時代の偉大なエンターテイナーは、電気鍵盤の魔法を利用する方法を知っています。VIBEで、彼らの足跡をたどってみましょう。あなたのアイデアを簡単に素晴らしいサウンドの音楽トラックに変換できます。経験豊富なプレイヤーなら、インスピレーションを得たいときに。ピアノが弾けない人も、これで弾けるようになります。

バンドを補完する

VIBEは、様々な音楽スタイルに精通したプロのセッションプレイヤーです。バンドの一員としてリズムを刻んだり、シンガーや楽器奏者の伴奏をしたり、シンプルで魅力的なソロ演奏や楽器のプレイバックをすることができます。40のスタイルから選んで、フレーズをトリガーし、フィットするように調整するだけです。調整可能なプレーヤーのキーレンジ、ビジーネス・コントロール、バリエーションにより、ライブで生きた、毎回異なるパフォーマンスを簡単に作成することができます。

タイン・アフター・タイン

VIBEは、何よりもまず、原始的なフルボディ・サウンドと多くのダイナミクスを備えた、完璧に制作されたエレクトリック・ピアノです。1960年代の伝説的な楽器がベースになっており、そのブランド名はこの種のサウンドの代名詞となっています。その暖かくメロウなキャラクターは、ジャズ、ファンク、ソウルミュージシャンによって不滅のものとなりました。その汎用性と時代を超えたキャラクターは、様々なジャンルやアーティストに選ばれ、音楽における象徴的で影響力のある楽器となりました。

優れたリスニング

VIBEのサウンド美学は、ソウルからEDMまで、あらゆる音楽を完璧に引き立てます。現代のあらゆる音楽スタイルに対応するサウンドとミックスが用意されています。

指一本で楽しめる

リアルなピアノトラックを手に入れるのは難しいものです。VIBEなら、素早く、簡単に。Instrumentモードで自由に演奏したり、PlayerモードでVIBEに演奏してもらうことができます。

一目でわかる特徴

VIBEは、Virtual Bassist DANDYとFinisher RETROを完璧に補完する、タイムレスなクールさを備えています。

キャラクター

あらゆる場面で、異なる美学を簡単に切り替えられます。Characterのプリセットを選択します。暖かくメロウなセッティングはジャズ、ファンク、ソウルに最適で、明るいベルのようなアタックと「バーキー」セッティングはヒップホップ、ロック、EDMを引き立てます。カスタマイズされたフィニッシャーモードと合わせて、完璧にエンジニアリングされたエレクトリックピアノサウンドの膨大なパレットを作り出します。

プレイ・イン・キー

VIBEのポテンシャルを最大限に引き出すために、楽曲のキーを設定します。Playerモードでは、キーを設定することで、より多彩でカスタムメイドなフレーズやハーモニーを奏でます。

迷信深い?

VIBE の全機能を 30 日間無料でお試しいただけます。

システム要件

オペレーティング・システム

Windows 10 以降(64 ビットのみ)
macOS 10.15 – macOS Monterey 12.5 (64ビット版のみ)
Intel Mac & Apple silicon Mac (Rosettaおよびネイティブ)に対応しています。
それ以前のバージョンでも動作する可能性はありますが、ujamではサポートしておらず、完全な動作確認も行っておりません。

最小要件

8 GBのRAM
1.83 GBの空きディスク容量
1280 x 768px ディスプレイ
ダウンロードと認証のためにインターネット接続が必要です。
プラグインフォーマット

VST 2、VST 3、AU 2およびAAX
AU 2バージョンはLogic Pro X以降と互換性があります。
.blobファイルを外付けドライブに移動することはサポートされていません

配信形式

ダウンロード可能なインストーラーファイル
Virtual Pianistを使用するには、最新版のUJAMアプリが必要です。
最初のVirtual Pianistでは、UJAM AppがVIBEをホストするためのVirtual Pianistプラグインフレームもインストールされます。

オーソライズ

UJAMアプリにログインし、VIBEをオーソライズします。
Virtual Pianistを使用するには、最新版のUJAMアプリが必要です。
上記のOS要件は、アプリにも適用されます。

 

 

 

 

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました