【60%OFF】AIベースのリバーブプラグインZynaptiq ADAPTIVERBが最安セール

プラグイン
スポンサーリンク

【60%OFF】AIベースのリバーブプラグインZynaptiq ADAPTIVERBが最安セール

Chillout with Beats の管理人 yosi です。

過去最安が来ました!

ADAPTIVERBは反射が無い残響のみのリバーブです。

イメージとしては宇宙の様な空間で音が広がっていくような感じです。

本当に綺麗なリバーブです。

ですからアンビエント系、オーケストラ、ピアノ等が相性抜群かと思います。

Zynaptiq Adaptiverb 1st Encounter – HCF Filtering

デモって見ました。

これはほんと綺麗で滑らかです。

ちょっと次世代リバーブと言ってもいいくらいに凄いです。

幾つか動画を撮りました。

ドラムに掛けてプリセットを変えています。
なんかキラキラした成分が追加される感じでもうリバーブでなくエフェクトとして使える。

ギターのハーモニクスの音に掛けています。
(いや~ほんと綺麗ですね)

ちょっと変わり種です。

のこぎり波のみのコードがどこまで変化するか聴いて下さい。

結構おぉってなります。

綺麗な音で永遠と聴いていられます。

 

概要

ADAPTIVERBは革新的なリフレクションレス残響プラグインです。反射を使用した従来のアコースティック・ルーム・モデリングとは異なり、ADAPTIVERBは、ソースを不明瞭にしたり、知覚的に後ろに移動させたりすることなく、深み、高調波の豊かさ、バター・スムースな高調波の尾を作り出すことに焦点を当てています。レイトレーシング残響、適応的な類似性フィルタリング、自動運転車が衝突を回避する技術に似た革命的な新しいAI技術を使用して構築されたADAPTIVERBは、オプションで不協和音をフィルタリングしながら、緑豊かな空間、滑らかなドローン、遠く離れたテクスチャを作成することができます – あなたのサウンドの邪魔にならないように。

主な機能

独自のサウンド特性を持つ革命的な新しい残響アプローチ
Bionic Sustain Resynthesisは、驚くほど有機的なテールを作成し、入力からノイズの多い成分を排除して、粒状感のないクリアで調和のとれた結果をもたらします。
ハーモニック・コンター・フィルター(HCF)回路(入力と同調していないエフェクト・コンポーネント、キャプチャしたハーモニック・フィンガープリント、またはオンスクリーン・キーボードを使用して定義されたノートのセットを除去するための回路
特定のキーに効果を適合させるためのフィルタリングとピッチ量子化に基づいたHCFキーボードモード
クロスフィルタリング効果を作成するためのHCF HOLDモード
レイトレーシングとオールパスベースのリバーブエンジン
ドローン、パッド、無限リバーブタイプのサウンドを作成するための入力フリーズ機能
加法合成タイプのサウンドを少量のオシレーターで再現するSIMPLIFY機能。
リバーブにオクターブ、5分音符、ユニゾンの倍音を加えるためのRICHNESSパラメータ
AIRをベースにした高調波合成を含むプリプロセッシングセクション
400種類以上のプリセットで幅広いエフェクトをカバー、パンとバターのリバーブ、「インビジブル」リバーブ、インストゥルメント/ボイスカラーのリバーブ、クロスフィルタリング、適応的にフィルタリングされたディレイ、入力信号なしで再生するパッド/ドローンなど
すべてのキーパラメータのMIDIコントロール

システム要件

PCを使用しています。

Windows 7以降
CPUは2コア以上、Intel CPU、i7以上を推奨します。
Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS/AAX対応のホストソフトウェア
AAX Native 32ビットの場合、Pro Toolsのバージョンは10.3.6以上必要です。
iLok.comアカウントでマシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション(フルバージョンとデモバージョンの両方)を行う場合は、ILOKキーは必要ありません。
ソフトウェアアクティベーションのためのインターネット接続(オーディオに使用されるコンピュータ上にあるとは限らないが
MACです。

アップルマックコンピュータ
OSX 10.8.x以降
Intel CPUは2コア以上、i7以上を推奨します。
Apple AU (AudioUnits)、Steinberg VST 2.4、VST 3、またはAvid RTAS/AAX対応のホストソフトウェア
AAX Native 32ビットの場合、Pro Toolsのバージョンは10.3.6以上必要です。
iLok.comアカウントでマシンまたはiLok 2ベースのアクティベーション(フルバージョンとデモバージョンの両方)を行う場合は、ILOKキーは必要ありません。
ソフトウェアアクティベーションのためのインターネット接続(オーディオに使用されるコンピュータ上にあるとは限らないが

コメント