【75%OFF】Stutter Edit 2がクーポン利用で最安値更新して$49!!!(8/31まで)

終了セール
スポンサーリンク

【75%OFF】Stutter Edit 2がクーポン利用で最安値更新して!!!(8/31まで)

管理人の yosi です。

なんともう最安値更新してきました!

このクーポンはクロスグレード用ですが、今月の無料プラグインはZotope RX 7 Elementsなのでこれを買えば問答無用で対象になるという凄いクロスグレードです。

Stutter Edit 2 by iZotope | Tutorial | Stutter & Buffer | Getting Started Part.1
クーポンコード:3jjlfntr

 

クーポン適用すると以下の様に5,190円位で買えます!

 

クーポン適用方法

「ADD TO CART」をクリック

右上の「CART」をクリック

「DISCOUNTS」にクーポンコード「3jjlfntr」をコピペし、「RECALC」をクリック

これで割引されていればクーポンが適用されています。

Stutter Edit 2の概要

What's New In Stutter Edit 2 | iZotope Real-time Rhythmic Performance Software

BTとiZotopeのコラボレーションによるStutter Edit 2では、有名な “スタッター “エディットエフェクトを1つのボタンで作成し、サンプル、トラック、ミックスをスライスしてサイコロ状にすることができます。新しいCurve Editorを使って刺激的な動きを作り、あらゆるエフェクトをテンポでコントロールしましょう。新たに追加されたバンクには、急上昇するジェスチャーやグリッチアウトしたブレイクダウンなどのプリセットが豊富に用意されているので、さらに深く掘り下げていきましょう。

Stutter Edit 2を使えば、あなたの作品をより高揚させ、底なしのインスピレーションを1つのプラグインで手に入れることができます。

アップグレードの注意:これはStutter Edit 1またはCreative Suite 1をお持ちの方のためのアップグレードです。Stutter Edit 2のフルバージョンもご利用いただけます。

ワンボタンでアクセス

新しいAUTOモードでは、ルーティングを必要とせずに、ミックスのサウンドを簡単に試したり、ジェスチャーを発射したりすることができます。また、お使いのDAWを検出してステップバイステップのセットアップ手順を提供するオンラインヘルプシステムを使って、MIDIコントローラーを簡単に接続することもできます。プロ仕様にデザインされたプリセットを使えば、映画のような立ち上がり、エキサイティングなトランジション、クラブで使えるフィルター・スイープなど、すぐに作品に追加できるようになります。Stutter Edit 2への道を歩み始めても、すぐに音作りができるようになります。

ミックスでの動き

アップグレードされたDistortモジュール、新しいComb、Chorus、Limiterモジュール、BTのパーソナルコレクションからの新しいReverbモジュールが、ローファイな耳を楽しませるものから注目を集めるテープストップまで、11種類のエフェクトに加わりました。Stutter Edit 2のすべてのノブとスライダーは、新しいCurve Editorを使ってセッションに合わせて動くようになっているので、DAWのオートメーションを使わなくてもエフェクトの動きを描くことができます。青色のスライダーで範囲を選択し、あらかじめ作成されたカーブを選んで(または独自のカーブを描いて)、作成したものを再生して聞くことができます。

スタッター、ブレイク、カットを作りましょう。

リズミカルなジェスチャー、スウィープフィルター、グリッチエフェクトなど、あらゆるものを一度に発火させることができるのがStutter Edit 2です。カスタムバンクを使って数十種類ものユニークなジェスチャーにアクセスできます。ビートに合わせてサンプルをチョップアップしたり、スタッターとバッファのコントロールを使えば、シンセのようなピッチのある音に切り刻むこともできます。シンプルに。もっと深く。いろいろなジェスチャーを試して、自分だけのものを作ってみましょう

 

コメント