【終了】Soundtoys Little MicroShiftが$9の大特価(12/20まで)

終了セール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【90%OFF】Soundtoys Little MicroShiftがの大特価(12/20まで)

Chillout with Beats 管理人の yosi です。

これまた買っとくとバンドルが安くなるやつです。

私は黒金でアップグレードしたのですが、Little系を持っているとセールアプグレ時の価格が$15程安くなります。($6の節約)

これなら出費を分散させられます。
(ある程度揃えるとアプグレ半額セール時$60でアプグレ出来ます)

Little MicroShiftは超シンプルなGUIで最初なにこれ?って思ましたが、モノラル音源に対して掛けると効果絶大です。そして二重掛けもありだと思います。(独特のウネリが生まれます)

 

Little MicroShift

概要

バックグラウンドボーカルに幅が必要ですか?リードギターやシンセサウンドを人生よりも大きくしたいですか? Little MicroShiftは、ボタンを押すだけで、3つの異なるフレーバーの古典的なステレオ拡張テクニックを提供します。

Little MicroShiftは、時間の経過とともに変化するピッチシフトと遅延の特別なレシピを使用して、豊かなステレオ幅を作成します。使い方は信じられないほどシンプルで、重要な楽器の味付けや、バックグラウンドボーカルを微妙にミックスにブレンドするのに最適です。

リトルマイクロシフトは、Soundtoysの創始者が元々設計したアルゴリズムを備えたEventide H3000やAMS DMX 15-80sなど、人気のハードウェアピッチシフターの雰囲気に合わせて設計されました。

MicroShiftは、彩度や、これらのユニットで使用されるさまざまなデグリッチアルゴリズムなど、オリジナルの癖をキャプチャします。そのため、シンプルで洗練されたインターフェースを使用して、オリジナルのハードウェアの大きくて広いサウンドを手に入れることができます。

主な機能

・ボーカル、リードギター、シンセなどを広げる
・信じられないほどシンプルなインターフェイスで大きな音を素早く取得
・重要な楽器のフォーカスを作成するか、それらを背景にブレンドします
・求められているハードウェアに基づいて、3つの異なるフレーバーから選択します

システム要件

Plug-in フォーマット (32-bit/64-bit)

  • AAX Native, AAX AudioSuite, VST, and Audio Units (AU)

Supported Sample Rates:

  • 最低: 44.1 kHz, 最高: 192 kHz

Minimum Requirements:

  • OS: Mac OS X 10.8以降; Windows 7以降
  • インターネット接続必須
  •  ilokアカウント必須(ドングルはなくても良い)

コメント