【94%OFF】SoundspotがウェーブテーブルシンセUnionをリリースセール

セール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SoundspotがウェーブテーブルシンセUnionをリリース

Chillout with Beats の yosi です。 

SoundspotがウェーブテーブルシンセUnionをリリースりました。

なんとリリースセールで94%OFFという価格は驚きです。

流石にブラックフライデー対策でしょう。

早速触ってみましたが、これヤバイです。

はっきり言って買いです。

ただ、問題点もありCPU負荷はかなり高めです。
MassiveX以上です。

以下の動画はデモ版を入れて15分掛からずに一から音を作りました。

直感的に判るGUIで本当に使いやすいです。

Futurebass系には即戦力になると思います。

期間は来年1月2日までと長めです。

という訳で近々レビュー書きます。

How to make a wobble bass with Union [Synthesizer, Ableton, Cubase, FL studio, Logic Pro X]
How to make a pluck sound with Union [Synthesizer, Ableton, Cubase, FL studio, Logic Pro X]

主な機能

  • パッド、プラーク、リード、パーカッション要素、トランジションを作成するための直感的で簡単なワークフローが、サウンドのあらゆる側面を詳細に制御します。
  • 6つの波形、最大32ボイスのユニゾン、スペクトルアンチエイリアシング、さまざまなクリエイティブエフェクトを備えた2つのアナログスタイルオシレーター。
  • osc 1および2の出力に基づいて完全にステレオのウェーブテーブルセットを生成できる1つの高解像度ウェーブテーブルオシレーター
  • ホスト同期やミディリトリガーなど、FXコントロールを複数のMOD ADSRおよびLFOに接続できる、非常に直感的な変調システム。
  • 9種類のドラッグ可能なエフェクトのマスターチェーンにより、Unionの外部でさらに後処理する必要のない完全に洗練されたサウンドを作成できます。
  • さまざまな作成者、銀行、カテゴリなど、SoundSpotの新しいプリセットマネージャーを使用して簡単にナビゲートできる300以上のプリセットをすぐに使用できます。

システム要件

OS

  • MAC OS X 10.7 to 10.14 (32 & 64-bit)

Formats:

    • AAX 
    • Audio Units (AU)
    • VST
    • VST3
  • Windows 7, 8 and 10 (32 & 64-bit)

Formats:

    • AAX 
    • VST
    • VST3

 

コメント