【50%OFF】SongWishのreMIDI 2がバージョンアップセール開催中(3/31まで$19)

終了セール
スポンサーリンク

【50%OFF】SongWishのreMIDI 2がバージョンアップセール開催中(3/31まで)

バージョンが上がっていました。

そしてかなりパワーアップしています。

良くなったのが、複数のMIDIファイルを個別にパッドに並べる事が出来ます。

ですから、同じキーのMIDIファイルを読み込んで並べるといった事が可能です。

別途セールしている内に使い方記事を書きます。

reMIDI 2 MIDI Sampler Overview

アプグレ料金は掛からないので、バージョン1をPluginButeqeで購入したユーザは購入履歴からバージョン2をダウンロード可能です。

概要

reMIDI 2をご紹介します。reMIDI 2のアップグレードでは、新機能によりMIDIサンプリングを次のレベルに引き上げることができます。

120パッドのグリッド・レイアウト、効果的に120のreMIDIを使用できる
各パッドは、パッドに読み込まれたMIDIファイルから選択されたスライスをアサインすることができます。
異なるMIDIファイルを結合する(メロディック/ドラムMIDI用
reMIDI MIDI入出力からパッドにMIDIを録音する
すべてのパッドを分離または結合したMIDIとしてエクスポート
Freeze ボタンを押して MIDI スライスの先頭でフリーズさせます。
ベロシティ設定でMIDIファイルのノートのベロシティを入力ノートでスケーリングし、オリジナル/固定ベロシティのオプションで調整します。
オリジナルのreMIDI正弦波シンセを改良し、内蔵楽器をサンプリングしたグランドピアノにアップグレードしました。
reMIDI (remedy)は他の音楽理論のMIDIエフェクトプラグインではありません。最初のMIDIサンプラーなのです。文字通り、過去の偉大な作曲家(バッハ、ショパン、ガーシュウィンなど)の作品をロイヤリティーフリーでサンプリングすることができるように、効果があることが証明されているハーモニーとメロディーを提供することで、インスピレーションを受けた音楽素材を見つけるという問題の核心に迫ります。

より現代的なムードがお好みですか?問題ありません – あなたが購入したロイヤリティーフリーのMIDIループを最大限に活用するためにreMIDIを使うことができます。
オーディオをサンプルして制作をスタートさせることができるのであれば、なぜMIDIをサンプルしないのでしょうか?オーディオ録音よりも簡単にメロディーを分離することができますし、使用されているコードをすべて抽出することもできます。何よりも素晴らしいのは、あなたが楽器を選ぶことができることです。

reMIDIには1700以上のロイヤリティーフリーのMIDIファイルがファクトリーライブラリに含まれています。しかし、あなたは決して制限されることはありません – あなた自身のMIDIからサンプリングすることでライブラリを拡張することもできます

お気に入りのバーチャルインストゥルメントにreMIDIを接続し、MIDIコントローラーのキー/パッドを叩けば、次のトラックの構成要素を簡単に見つけることができます。

reMIDIが提供するスライスをドラッグアウトすることで、MIDIノートを思い通りに編集することができます。それぞれのループをあなただけのものにしましょう。トップセラーのループ/コードパックを作るのにも使えます。

 

 

コメント

  1. このサイトのファン より:

    これ去年PhraseBoxが安くなっているのと同じ時期に安くなっていたので買いましたが、結構良いですよね。
    他のMIDI生成系プラグインと違って考えてMIDIを選ばなければいけないので手軽さは負けますが、その分reMIDIじゃないと出来ないことがあって時短に使えるので重宝しています。

    • yosi より:

      いつもコメントありがとうございます。

      既に購入済みとは流石お目が高いw

      確かにMIDIファイルあってのプラグインなので、MIDIを使わない人はあまりピンとこないかもしれません。
      複数のMIDIファイルから新しいフレーズ等を作れるので、潜在的に欲しい人は多いと思います。
      (ただMIDIファイルを持っていることと、使い方を理解する事が先なので利用者が少ないのが現状だと思います)