【無料】ギター用プラグインのREVALVERが一部機能が無料

プラグイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【無料】ギター用プラグインのREVALVERが無料で公開

Chillout with Beats 管理人の yosi です。

なんとREVALVERが無料となりました!!!

AmpliTube 4等と同じ方式でベースのプラグインが無料で、エフェクトやキャビネットは別途購入というものでした。

ギター弾く人はもちろん、全員ダウンロードした方が良いやつです。
騒ぐほどのことではありませんでした。

Peavey ReValver 4 Demo

主な機能

コンポーネントレベルのモデリング

ReValverは、このような比類のない精度で真空管アンプとエフェクトのサウンドをどのようにシミュレートしますか?コンポーネントレベルのモデリング。すべての抵抗、コンデンサ、およびチューブは、ReValverエンジン内で驚くほど詳細にモデル化されています。実際、すべてのReValverモデルは回路図に合わせてモデル化されているだけでなく、業界初の微調整可能な編集可能な回路図を生成できます。

高度なキャビネットモデリング

改善されたインパルス応答により、ReValverは、スピーカーの構成、マイク、マイクの配置をユーザーが独立して制御できるようにすることで、キャビネットモデリングをまったく新しいレベルの精度と現実感で実現します。また、アンプとスピーカーの電気的相互作用と応答がキャプチャされているため、よりリアルでダイナミックなサウンドが得られます。

ReValver Cabinet Modeling
楽器モデリング

ACT(Audio Cloning Technology)™を使用すると、ユーザーはギター自体の音を成形および整形することもできます。入力時、ACT入力モジュールは着信ギター信号を変更して、音響、民族楽器、さらには他のエレキギターとピックアップの組み合わせなど、他の楽器の音と特性を模倣できます。

ReValver 4 – ACT Input Module Tutorial
サードパーティ製プラグインホスティング

これなしでは生きていけないプラグインはありますか? ReValverのプラグインホストモジュールを使用すると、ReValverを独自のVSTおよびAUプラグインで拡張できます。お気に入りのエフェクトやストンプボックスプラグインを追加したり、ReValverの高度なキャビネットモデリングでサードパーティのアンプシミュレーションモジュールを使用することもできます。拡張性に関して言えば、ReValverの空は限界です

MIDIマッピング

ReValverモジュールの実質的にすべてのパラメーターは、MIDIで制御できます。これにより、コントロールの変更を使用して、ストンプボックスのオン/オフの切り替え、アンプのチャンネルの切り替え、ワウなどの表現力豊かなエフェクトの制御、エクスプレッションペダルを使用したWorld Wide Verbディレイでの拡散などの極端な遅延制御が可能になります。

微調整、微調整、微調整

ほとんどのアンプモデリングソフトウェアでは、アンプモデルの高レベルのプロパティを編集できますが、ReValverでは、回路図レベルで電子部品に至るまでモデルを微調整できます。抵抗値、真空管タイプ、真空管パラメーターなどを変更して、本当に独自のアンプモデルを作成します。

ReValver – Schematic Level Tweaking

 

コメント