Regroover Essentialを貰って使えるようにするまでの手順

DTM
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

Chillout with Beats の yosi です。

前回の記事で書いた通り、Serum-Trance-Vol-1を買ってRegroover Essentialを手に入れました。

Regroover Essentialを無料で貰う為のPluginBoutique最安商品リサーチ
ご存知の方も多いと思いますが、4月30日までPluginBoutiqueでキャンペーンをやっており、何でも良いから買えば、Regroover Essentialが貰えます。 Regroover Essentialがどんなものかは以下の動画を見て下さい...

なんかちょっとだけ不親切というか面倒だったので、手順をまとめました。

購入後のフロー

購入後、「Myaccount」に行くと以下のようにシリアルをコピーしておいて、「Download」をクリックします。

以下のような画面に遷移しますので、リンクをクリックします。

この画面でメールとパスワードを入力し、「Registrasion Code」にシリアルを入力し、「Submit」をクリックします。

ダウンロードリンクが表示されますので、該当する方をクリックしてダウンロードします。

メールでProduct Key が送られてきますので、コピーしておきます。

件名は「Your Product Key(s) by accousonus」です。

インストールして、起動すると以下の画面が表示されますので、「Activate」をクリックしシリアルを入れて完了です。

 

ファーストインプレッション

音の分解は素晴らしいです。

ドラム以外にもリフとか音が混ざっているものでも普通に分解してくれます。

あとやはり機能制限版だとエクスポートやエディット関連が全て出来ないのは残念です。

Maschineなら内部録音してスライスするか、加工してパッドに割り当てれば良いので、相性はかなりいいです。

アップデート価格は$119。きっとPluginBoutiqueさんが50%オフとかやってくれるでしょう。

バグ?

ただ、少しバグがある感じですね。

「Setting」から「Layers Midi Mode」を「Toggle」に変更すると停止時にフラグがリセットされない

トグルの動作が、Midiノートで再生停止を出来るのですが、もし、前回停止した時、再生途中だった場合、一度停止して再生すると最初のMidiノートは停止します。これだと停止したタイミングで結果が異なることになります。FLStudioでしか試していないので、他のDAWなら大丈夫なのかもしれません。

地味に不便です。

あと幾つかのファイルを読み込ませていた所、読み込み中の画面でそのままになる事がありました。

まとめ

よくあるパターンだとPluginBoutiqueで発行されるシリアルを入れれば完了するのですが、Regroover Essentialは販売元での登録をして、プロダクトキーを発行してもらう必要がある点が少し手間なのと紛らわしいですね。

とはいえ、Maschineとの相性は抜群ですが、何に使うか・・・
(面白い使い方が見つかったら記事にします)

コメント