【終了】Pulsarのコンプ「Mu」が40%OFF(1/13まで)

終了セール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【40%OFF】Pulsarのコンプ「Mu」が40%OFF(1/13まで)

Chillout with Beats の yosi です。

これはおすすめですよ。

サイドチェインにも対応しているのは素晴らしいです。

しかもサイドチェインの波形が見れるのは本当に使い易いです。

サイドチェインコンプ欲しい方にもおすすめです。

 

Add glue to a stereo mixbus with the Pulsar Mu
 

主な機能

パルサーのモデリング技術は、元のデバイスの動作の完全なエミュレーションを保証します。トランスの磁束の飽和から、チューブの正確な応答、小さな校正欠陥の影響まで、すべてが完全に再現されています。興味がある場合は、テーマに関する「技術記事」をご覧ください。

External Sidechain

すべてのコンプレッサーがデジタル時代に行うべきパルサームーでは、外部サイドチェーン入力を定義できます。これにより、ダッキング、ディエッサー、お気に入りのEQを使用したサイドチェーン信号のフィルタリング、さらにはダイナミックプロセッシングの適用など、非常に幅広いアプリケーションが開きます。

Mid-Side Processing

Pulsar Muには、オプションのM / Sエンコードおよびデコードが組み込まれています。これにより、中央にパンされたサウンドと側面にパンされたサウンドを異なる設定で個別に処理できます。さらに、「リッスン」ボタンを使用すると、MidsまたはSidesのみを聞くことができるため、設定が簡単になります。また、作業中のチャンネルのみを監視するように最新の視覚化を設定できます。

Look Ahead, Look Behind

この革新的な機能により、入力に対するゲインリダクション信号のタイミングをシフトできます。先読みにより、Muはプレイされる前であってもトランジェントに反応し始め、完全な制限を保証します。逆に、後読みはゲインの低下を遅らせるため、高速トランジェントを未処理のままにして、対応するGRピークが遅すぎるようにすることができます。これにより、たとえばMuの後のトランジェントへのクリッピングなど、さまざまな可能性が開かれます。

Flexible Sidechain Equalizer

サイドチェーンのイコライゼーションセクションはシンプルですが効率的です。ハイパスフィルターで低周波数が圧縮をトリガーするのを防ぐことでミックスを呼吸させ、パラメトリックベルフィルターでボーカルや他の楽器への応答を調整し、ポジティブまたはネガティブハイシェルフフィルター。

Low CPU Consumption

Pulsarチームは、内部の非常に複雑なアルゴリズムにも関わらず、システムリソースをほとんど消費しないように、処理の最適化にとてつもない時間を費やしました。 Pulsar MuはCPUの機能を最大限に活用して、より少ないリソースでより多くのことを実現します。しかし、コンピューターが耐えることができ、苦しむのが好きな場合は、いつでもオーバーサンプリングをオンにして、最大384 kHzで処理できます!

 

コメント