【20%OFF】PolyverseのGatekeeperがセール開催中(7/14まで$39)

終了セール
スポンサーリンク

少し寂しい値引きですが、バーションアップ後は初セールかと思います。

あまりセールしないので次はBFかと思います。

Gatekeeperは一言で言えば、高機能なGateプラグインです。

パッと見GrossBeatでも同じ事出来ると思っていたのですが、音のキレが全然違います。

モジュラーに出力出来るので、Ableton Liveでモジュラー使うユーザは要チェックかと思います。

そして先日のアップデートでMIDI CCにも出力出来るようになりました。

使い方も書いてます。

概要

Gatekeeperは、ボリューム・モジュレーションの最先端です。サンプル・ファスト・トランジションが可能で、独自の可変スムージング・アルゴリズムを搭載したGatekeeperは、スムーズな出力を維持しながら、思い切ったパンチの効いたゲーティングやシーケンスを可能にします。沈黙」という最もベーシックでインパクトのある方法で、オーディオに新しい命を吹き込みます。

GatekeeperはMIDI CCデータを送信できるようになり、他のプラグインのパラメーターをコントロールできるようになりました。

主な機能

  • 高速で正確なボリューム変調のサンプル
  • 表現力豊かで楽しい封筒描画ツール
  • 追加パンチのためのブーストおよびクリップ機能
  • クリックとポップを排除するスムージングアルゴリズム
  • 8つの独立したボリュームエンベロープ
  • 完全にカスタマイズ可能なミディトリガー
  • パンツール
  • テンポマッピングループ
  • モジュラーシンセのCV出力
  • 何百ものプリセット

システム要件

Mac

  • OS X 10.6以降(macOS 11 Big SurおよびM1 ARMベースのチップとの互換性あり)
  • AAX、VST、VST3、AU – 64ビットのみ
  • Intel Core 2 Duo以上、4GB以上のRAM

PC

  • ハードウェア要件 – PC:Intel Core 2 Duo/AMD Athlon 64×2以上、4GB以上のRAM
  • AAX、VST、VST3 – 64ビットのみ
  • Windows 7 SP1またはそれ以降
スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント