【72%OFF】Plugin Boutique Scaler 2 + iZotope Stutter Edit 2 Bundleがセール中(9/1まで)

終了セール
スポンサーリンク

【72%OFF】Plugin Boutique Scaler 2 + iZotope Stutter Edit 2 Bundleがセール中(9/1まで)

管理人の yosi です。

なんとベンダーを超えたバンドルです。

Scaler 2Stutter Edit 2がセットで$99です。

新規ならこれかなりお得です。

 

 

Scaler 2の概要

Scaler 2 – Empower the Composer Within

Scaler 2は、新しいアイデアや表現、メロディーの世界にアクセスできる、インスピレーションに満ちたパワフルな音楽理論ワークステーションです。MIDIとオーディオのパワフルな検出機能を備えたScaler 2は、あなたがどのキーとスケールにいるのかを判断し、あなたの音楽にマッチするコードを提案します。このプラグインは、演奏表現を使って完璧なメロディを発見するのに役立ち、あるキーから別のキーへの変更方法を提案することもできます。

Scaler 2を使えば、コードや進行を直感的に楽しく見つけることができます。包括的でありながら使いやすいツールボックスなので、誰でもより良い音楽を作ることができます。

Version 2の新規機能

  • 200以上の新しいコードセット、数百の新しいスケール、30の新しい楽器で一から再設計されています。
  • プロのミュージシャンによる200以上のフレーズ、演奏、リズムでメロディックな表現を奏でる
  • オーディオ検出とMIDI検出で音階を確立する
  • Keys Lockは、キーをコードにロックすることで、感情的なメロディーを作成するのに役立ちます。
  • MIDI Captureでは、Scaler 2の内部で演奏し、その結果をMIDIとしてエクスポートすることができます。
  • モジュレーションの提案は、音楽的な目的地に到達するための新しい方法を提供します。
  • ヒューマライズ機能で、より自然なメロディーと表現を手に入れよう
  • パターンのコードごとに長さ、反転、オクターブなどを調整できるエディットモード
    パッドビューでは、複数のパターンを並べてキーを切り替えることができます。
  • DAWのシンクプレイバックに合わせて新しいプログレッションをオーディション 
    ボイスグルーピングでは、コードを一定の範囲内に収めることができ、音声をリードすることができます。
  • コード編集・移動ツールには、投げ縄、ドラッグ&ドロップ、置換、挿入などがあります。 

Stutter Edit 2の概要

What's New In Stutter Edit 2 | iZotope Real-time Rhythmic Performance Software

BTとiZotopeのコラボレーションによるStutter Edit 2では、有名な “スタッター “エディットエフェクトを1つのボタンで作成し、サンプル、トラック、ミックスをスライスしてサイコロ状にすることができます。新しいCurve Editorを使って刺激的な動きを作り、あらゆるエフェクトをテンポでコントロールしましょう。新たに追加されたバンクには、急上昇するジェスチャーやグリッチアウトしたブレイクダウンなどのプリセットが豊富に用意されているので、さらに深く掘り下げていきましょう。

Stutter Edit 2を使えば、あなたの作品をより高揚させ、底なしのインスピレーションを1つのプラグインで手に入れることができます。

アップグレードの注意:これはStutter Edit 1またはCreative Suite 1をお持ちの方のためのアップグレードです。Stutter Edit 2のフルバージョンもご利用いただけます。

ワンボタンでアクセス

新しいAUTOモードでは、ルーティングを必要とせずに、ミックスのサウンドを簡単に試したり、ジェスチャーを発射したりすることができます。また、お使いのDAWを検出してステップバイステップのセットアップ手順を提供するオンラインヘルプシステムを使って、MIDIコントローラーを簡単に接続することもできます。プロ仕様にデザインされたプリセットを使えば、映画のような立ち上がり、エキサイティングなトランジション、クラブで使えるフィルター・スイープなど、すぐに作品に追加できるようになります。Stutter Edit 2への道を歩み始めても、すぐに音作りができるようになります。

ミックスでの動き

アップグレードされたDistortモジュール、新しいComb、Chorus、Limiterモジュール、BTのパーソナルコレクションからの新しいReverbモジュールが、ローファイな耳を楽しませるものから注目を集めるテープストップまで、11種類のエフェクトに加わりました。Stutter Edit 2のすべてのノブとスライダーは、新しいCurve Editorを使ってセッションに合わせて動くようになっているので、DAWのオートメーションを使わなくてもエフェクトの動きを描くことができます。青色のスライダーで範囲を選択し、あらかじめ作成されたカーブを選んで(または独自のカーブを描いて)、作成したものを再生して聞くことができます。

スタッター、ブレイク、カットを作りましょう。

リズミカルなジェスチャー、スウィープフィルター、グリッチエフェクトなど、あらゆるものを一度に発火させることができるのがStutter Edit 2です。カスタムバンクを使って数十種類ものユニークなジェスチャーにアクセスできます。ビートに合わせてサンプルをチョップアップしたり、スタッターとバッファのコントロールを使えば、シンセのようなピッチのある音に切り刻むこともできます。シンプルに。もっと深く。いろいろなジェスチャーを試して、自分だけのものを作ってみましょう

 

コメント