【20%OFF】Plugin Boutique Scaler 2がセール開催中(8/31まで$49)

終了セール
スポンサーリンク

Scaler 2はアップデートもしっかりされてかなり信用出来るプラグインです。

個人的にとてもおすすめです。

バージョン2になってからも既に2回大きなアップデートがありました。

ここまでしっかりアップデートして無料というのも素晴らしいです。
(Ver1から2の時は$29有料でした)

こういうデベロッパーさんのプラグインを買った方が結果的に安上がりです。

Scaler 2ではコードから超簡単にパターンが簡単に出来てしまいます。

 

あとプリセットが良いのとそこから自分でカスタマイズが簡単なのが素晴らしいです。

概要

Scaler 2は、新しいアイデアや表現、メロディーの世界にアクセスできる、インスピレーションに満ちたパワフルな音楽理論ワークステーションです。MIDIとオーディオのパワフルな検出機能を備えたScaler 2は、あなたがどのキーとスケールにいるのかを判断し、あなたの音楽にマッチするコードを提案します。このプラグインは、演奏表現を使って完璧なメロディを発見するのに役立ち、あるキーから別のキーへの変更方法を提案することもできます。

主な機能

Scaler 2を使えば、コードや進行を直感的に楽しく見つけることができます。包括的でありながら使いやすいツールボックスなので、誰でもより良い音楽を作ることができます。

・音楽のキーを発見し、代替のスケール、モード、コードセットを探求する
・数百種類のキーとモードから選択し、シーケンサーで素早く進行を構築できる
・Carl Cox、MJ Cole、The Temper Trap、Mitekiss、CeCe Rogers、Mike Huckabyなどの200以上のアーティストコードセット
・Chill、Drum & Bass、Jazz、Cinematic、EDM、Metalなど、300以上のユニークなジャンル、共通、ムードベースのコードセット
・サスペンドコード、エクステンドコード、ドミナントセブンス、ジャズコードなどのコードバリエーションを閲覧できます。
・コード・クリエイト/エディター・モードでは、サークル・オブ・フィフスから検索して選択したり、キーボードで一音一音入力して、ユニークなコードを作ることができます。
・プロのミュージシャンによる200以上のフレーズ、演奏、リズムを使って、様々な拍子でメロディを表現することができます。
・アルペジオやストラム機能を使って、DAWと同期したリアルタイムな演奏ができます。
・コード・プログレッションに変化を与えるコード・サブスティテュートの発見
・さまざまなコード・ボイシングを試して、キーボード上で音を広げることができる
・MIDIをドラッグ&ドロップでDAWに書き出すことができる
・VST/AUインストゥルメントをScaler 2にアサインすれば、お気に入りのシンセをコントロールしたり、30種類以上の内蔵電子音、アコースティック、オーケストラサウンドを使うことができる
・Scaler 2のBind MIDI機能を使って、1本の指でコードやメロディーを演奏、録音できる
・MIDIだけでなくオーディオも検出して音階を設定
・ベースモードを使って、現在の音階とコードに合わせてベースラインを生成
・メロディーモードとシーケンスモードで、現在の音階とコードに合わせてメロディーラインを生成する
・コンピュータのキーボードやMIDIコントローラにMIDIマッピングすることで、キー、演奏、メロディ、ベースラインを瞬時に変更できる
・ヒューマナイズ/クオンタイズ機能で、より自然なメロディーや表現を実現
・モードやページの移動は、キーボードコマンドやUIボタンで操作可能

 

Version 2の新規機能

  • 200以上の新しいコードセット、数百の新しいスケール、30の新しい楽器で一から再設計されています。
  • プロのミュージシャンによる200以上のフレーズ、演奏、リズムでメロディックな表現を奏でる
  • オーディオ検出とMIDI検出で音階を確立する
  • Keys Lockは、キーをコードにロックすることで、感情的なメロディーを作成するのに役立ちます。
  • MIDI Captureでは、Scaler 2の内部で演奏し、その結果をMIDIとしてエクスポートすることができます。
  • モジュレーションの提案は、音楽的な目的地に到達するための新しい方法を提供します。
  • ヒューマライズ機能で、より自然なメロディーと表現を手に入れよう
  • パターンのコードごとに長さ、反転、オクターブなどを調整できるエディットモード
    パッドビューでは、複数のパターンを並べてキーを切り替えることができます。
  • DAWのシンクプレイバックに合わせて新しいプログレッションをオーディション 
    ボイスグルーピングでは、コードを一定の範囲内に収めることができ、音声をリードすることができます。
  • コード編集・移動ツールには、投げ縄、ドラッグ&ドロップ、置換、挿入などがあります。 

 

コメント