【44%OFF】Overloudの軽くて高性能なリバーブREmatrixがセール中(9/14まで$149)

終了セール
スポンサーリンク

あまりセールにならないOverloudの軽くて高性能なリバーブREmatrixがセールです。

お高いですが、高機能です。

最大5つのIRを組み合わせる事が可能でDrive、Comp、EQも搭載されています。

IRを組み合わせたプリセットが初めから670も搭載されています。

そしてこれだけ高機能でありながら、CPU負荷が低くCore i7-4770K 3.5GHz(2013年発米)の環境で3%程度です。

少しルーム系のプリセットを鳴らしてみました。

自分のを読み込ませることも当然可能です。

概要

要求の厳しいエンジニアのためのプロフェッショナル・ソリューション
REmatrixは、5つの独立したコンボルバーとエフェクトチェーンが連携し、他のツールでは得られない複雑でユニークな空間を作り出します。REmatrixは、以下を求めるエンジニアのためのプロフェッショナル・ソリューションです。

プラグインの中で最も印象的なリバーブを作りたい
効率的なワークフロー:数回のクリックでアイデアから最終的なトーンまで作成可能
世界有数のサウンドデザイナーであるMoReVoX氏が作成した巨大なファクトリーライブラリー(330のIRと670のプリセット)を特別に設計し、豊富なプリセットリストでサポート
コンボルバーの持つ静的な性質に、生き生きとした豊かさを加える独自の技術。
REmatrixを選ぶ理由
コンボリューションリバーブは、サンプリングされた空間を再現するのに適していますが、一般的なIRでは単純な調整しかできず、生成されたアンビエンスの性質をよりクリエイティブに変更することはできません。

しかし、より高度なコントロールが必要な場合はどうでしょうか?もともとインパルス応答に含まれていた基本的な要素を、より根本的に変更したいとしたら?

REmatrixがその答えです。REmatrixは、5つのコンボルバーを位相の問題なく同時に並列に動作させます。

音楽用リバーブ
5つのIRを合成して独自のIRを構築することができ、リバーブのカスタマイズ性が飛躍的に向上しました。

5つのIRはそれぞれ複数のパラメーターで調整でき、さらにフィルターで音色をコントロールすることもできます。さらに、REmatrixには6つのマスター・エフェクトが用意されており、リバーブ・サウンドに磨きをかけ、最終的なミックスのニーズに合わせることができます。

REmatrixは、コンボリューション・リバーブの良さと、かつてないほどの柔軟性を兼ね備えています。

高品質のファクトリーライブラリ(有名なMoReVoXライブラリをベースにしたもの)を使用しても、独自のカスタムライブラリを使用しても、REmatrixは全く新しい視点でリバーブにアプローチし、ユニークで他に類を見ないテクスチャーを作り出すことができます。

ポストプロダクションのためのリバーブ
REmatrixには、ポストプロダクションに特化した拡張ライブラリ「PostPro Gold」のライセンスが含まれています。30種類のIRと50種類のプリセットが収録されており、オーディオのポストプロダクションの主なニーズをカバーするように設計されています。

 

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント