Orcaの使い方 Operatorsの解説(Y~#)

DTM
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Orcaの使い方 Operatorsの解説(Y~#)

Chillout with Beats管理人 の yosi です。   

Orcaの使い方 Operatorsの解説(Y~#)を解説していきます。

過去の記事は以下のタグより参照してください。(近々複数ページをまとめます)

OperatorsのGoogle翻訳と解説(Y~#)

  • Y jymper(val): 西向きのオペランドを出力します。

単純に「Y」の左の値を「Y」の右に書き出します。

  • Z lerp(rate target): オペランドを入力に移行します。

「Z」の左の数字で設定した値をステップ数として「Z」の下に表示されている文字(数字)から「Z」の右に設定した値になります。

  • * bang: 隣接するオペランドを強打します。

私の環境ではこれが使えませんでした。

  • # comment: 行を停止します。

#を先頭に置くとコメントになります。

コメントを上手く使えば、複数のシーケンスの切り替えなども出来そうです。

 

Orcaの使い方 Operatorsの解説(Y~#)まとめ

一通りOperatorsの解説が終わりました。

Operatorsの解説を一つにまとめますので、ブックマークなどはなさらぬようにお願い致します。

少しOrca以外の記事を書きます。

 

スポンサーリンク
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="4">
DTM
yosiをフォローする
Chillout with Beats

コメント