【終了】METRIC HALO DIRTY DELAYが期間限定クーポンで無料

終了セール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

Chillout with Beats の yosi です。

2019-07-01 17:16 追記

在庫復活しましたが、クーポンコードで弾かれる為、実質このキャンぺーは終了したようです。

 

2019-06-27 15:06 追記

残念ながら、本キャンペーンは終了しているようです。

再開されるようなことがあれば再度ツイッターで情報流しますが、数に限りがあるキャンペーンだった為、あまり期待は出来ません。

 

なんと普段$179で販売されているMETRIC HALO DIRTY DELAYJRRでクーポン適用後無料になります。

以前は何か購入する無料でもらえるというのはありましたが、完全無料は無いかと思います。
(日本だと税別で21,500円です)

これは貰わないと損です!

追記

・iLOKのアカウント作成方法とiLOKマネージャのインストール方法を記載

 

クーポンコード FreeDirtyDelay
 

METRIC HALO DIRTY DELAYの特徴

最大5秒間のモノ/ステレオ・ディレイ・ライン。
ディレイタイムはmsまたはSyncを有効にして音符単位で設定。
Syncによるホスト/マニュアル/タップへの同期。
各ディレイ・ラインに位相反転を備えたフィードバック/クロスフィールドを搭載。
各ディレイ・ライン出力のオフセットが可能。
各ディレイ・ライン出力でウェット/ドライ・ミックスとゲインを独立して調整。
ディレイ用の2バンド・パラメトリック・フィルターを搭載。
真空管・トランスのサチュレーションやカラーを加える、Character機能を搭載。
内蔵プリセット・システムによりフォーマット間でのプリセット共有が可能。

スポンサーリンク

METRIC HALO DIRTY DELAYを無料で取得する方法

リンクからJRRのサイトへ行きます。

「Add to Cart」をクリック

以下の欄にクーポンコードを入れ、「APPLY」をクリック

以下の通り、合計金額が$0となります。

「Proceed to Checkout」をクリックします。

アカウントを持っている場合はログインして進みます。

持っていない場合は「Create an Account」をクリック

「First Name」に名前、「Last Name」に苗字を入力します。

「Email Address」にメールアドレス、「Password」に任意のパスワードを入力します。

「Confirm Password」 に「Password」に入れたパスワードを再度入力します。

「Please type the letters below」に画像に表示されている文字を入力します。

次に進み以下の画面の各項目を埋めます。

「Address」に〇〇市以降の住所を入力します。

「City」に市を入力します。

先に「Country」に「Japan」選ぶと「State」がテキストボックスになりますので都道府県を入れます。

「Telephone」に電話番号を入れ、「Continue」をクリック

すると以下の画面が表示されるので「No Payment Information Required」を選択して「Continue」をクリック

「Place Order」をクリックで完了です。

 

以下の表示がされればOKです。お疲れ様でした。

 

プロダクトコードが登録したメールに送られてきます。

迷惑メールに入る事があるので要注意です。

あとはMETRIC HALOでの登録です。

METRIC HALOでの登録

 
上記リンクを開くと以下のような画面が出ますので、メールで送られてきたプロダクトコードとメールアドレスを入力して「送信」をクリックします。

これでインストーラをダウンロードしてインストールとアクティベーションで完了です。

iLokのアカウント作成方法

iLokはソフトウェアのオーサライズに使われる無料サービスで、昔はUSBドングル(有料)を必要としていましたが、今はPCでオーサライズ出来るようになりました。

「MH Dirty Delay」をダウンロードしたページを開きます。

「MH Dirty Delay Promo iLok License」をクリックします。

 

画面上部の「Create Free Account」をクリックします。

色々ありますが、上から埋めていきます。

「UserID」は自分の好みのIDを指定します。後から変更が出来ませんので、ある程度使い慣れなたIDが良いかと思います。

大体はJRRと同じなので割愛します。

下の方の「Security Answer」はよくある秘密の質問と答えというやつです。

質問を選びその答えを入力します。

チェックボックスは全てチェックを入れましょう。(一番下以外は入れなくても通ります)

最後に「Create Account」をクリックすれば完了です。

これでアカウントにライセンスが登録されます。

次にilokマネージャをインストールします。

iLokマネージャのダウンロード

iLokのサイトにアクセスします。

今度は右上部にあるiLok License Managerをクリックします。

該当するインストーラーをクリックします。(ダウンロードが開始します)

ダウンロードが完了したらインストールします。

アクティベートの方法

iLokマネージャを起動します。
Windowsの場合以下のようなアイコンです

起動するとログイン名とパスワードを聞かれますので、登録した時のアカウントとパスワードを入力し「Sign in」をクリックします。

ログイン出来たら画面上部の「Available」をクリックします。

「MH Dirty Delay」を右クリックし、「Activate」を選択

iLokのUSBを持っている場合は複数選択できますが、持っていない場合は、PCのみが表示されているかと思います。

そのまま「Activate」をクリックします。

以上で完了です。

お使いのDAWで「MH Dirty Delay」をインサートすれば使えます。

 

コメント