Maschine Tips 25 複数のループから新しいループを再構築する方法

TruTorials
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Maschine Tips 25 複数のループから新しいループを再構築する方法

Chillout with Beats の yosi です。

Native Instruments 社のMaschine のTruTorials を深堀してアイディアを蓄積していくことをやってます。

今回のネタはこれです。

GATE YOUR BREAKS

いつも通り、動画を見てみてください。

要はパッドにループサンプルを割り当て、ループをリアルタイムで操りカッコいいループを再構築しよう!というものです。これは本当に素晴らしい機能です。この為だけでもMaschineSoftwareを手に入れるべきです。

Maschine購入しなくても入手出来ます。詳しくは以下の記事を参照してください。

手順は以下の通りです。

  1. Drag Loops In Empty Group
  2. Hold Select And Activate All
  3. Activate Gate Mode
  4. Record Pattern

手順1でオーディオファイルをドラッグすると「Sampler」になってしまいます・・・
仕方ないので、手動で「Audio」に変更しています。

 

結果

ドラムループを再構築したのがこれ

ドラムループにベース、リフ、効果音を追加したのがこれ

ほんと素晴らしい機能です。これだけでカッコいいトラックが簡単に作れます。私が長い間欲しかった機能です。同じような事が出来るプラグインでtwistedtoolsULTRALOOP があります。実際私はこれを購入しましたが、結局あまり使いませんでした。理由は単純で、自分の好きなループを使えない(使えるが結構面倒)からです。あとBPMの問題もあります。しかしです、Maschineだとこんなにも簡単に素早くできて、BPMも自動でDAWに同期して、色々なパラメータは弄れるし、出力も個別に設定出来きます。ほんと素晴らしい。ますますMaschineにはまっていきます。(持ってるのは初代Maschineですが・・・)

 

コメント