【10/31まで$35】90sのクラブ系ミュージック好きにおすすめLoopmastersのKHORDSが短期セール開催中(60%OFF)

終了セール
スポンサーリンク

90sのクラブ系がお好きな方におすすめです。

あと1周回って今アレンジを加えて使うのも良いと思います。

KHORDSがどんな方に向いているかと言いますと、90年代から2000年初頭のダンスミュージックが好きな方におすすめです。

KHORDSがは、初期のドラムンベースとか、ユーロビートで聴かれる音が多く収録されていると思って下さい。

なんか聴いたことある!という音が多く入っています。

例えばこんな音とか。

ドラムンベースではまり易い音が多い感じです。

軽くプリセットを流してみました。

プリセットはたっぷり550あります。

 

サンプラー全盛期にはレコード等からコード等サンプリングして再生させていた為、高い音だと速く(短く)再生されるという独自の音が出来上がりました。

今でも再現出来ますが、費用対効果を考えると買った方が楽です。

概要

KHORDSは、あなたの作品にサンプリングされた個性とクラシカルなキャラクターをもたらしてくれるインストゥルメントです。550種類ものインスパイアされたコードプリセットを指先に用意しているので、これまでにないほど簡単にミックス可能なトーンをトラックにストレートに取り込むことができます。

巨大なサウンドライブラリには、スタブ、プラック、ストラム、パッド、雰囲気、その他多くのクリエイティブなソースがストックされており、あらゆるジャンルの音楽に新しい感覚を即座に注入することができます。Loopmastersの多様性と品質の高いサンプリングが搭載されているので、Khordsはいつでもその場でヒットすることを保証します。

メジャー、マイナー、単音のカテゴリーから選択し、あなたに合った楽器の組み合わせをブラウズできます。Khordsのランダムセレクターは、メジャー/マイナーの感覚を維持しているので、トーナリティを失うことなく新しいセットアップを試すことができます。

Khordsのシンセ・エンジンは、直感的でありながらパワフルで、サンプルのピッチとタイミングをコントロールするためのリアルタイム・オーディオ・ワープ、12種類のフィルター、振幅とフィルターADSR、LFO、エフェクトなどを提供し、あなたのサウンドに特別な個性をもたらします。

システム要件

  • Mac

    • macOS 10.12 – macOS 11 Big Sur(公式にテストされたmacOSプラットフォーム

    Formats:

    • AU (64 bit only)
    • VST (64 bit only)

    Windows

    • Windows 7, 8 and 10

    Formats:

    • VST (64 bit only)

    Important Notes:

    • KHORDSは、現在AAXフォーマットでは販売しておりません。
    • デモをダウンロードして、お使いのシステムで動作することを確認してから購入してください。

コメント

Translate »