【2020年版】海外のサイトで人気がある無料のエフェクト【FerricTDS 】

プラグイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2020年版】海外のサイトで人気がある無料のエフェクト【FerricTDS 】

Chillout with Beats管理人 の yosi です。

最初に書いておきますが、FerricTDSはWin32bitのみです。

なんか結構Win32bitのみって多くて未だに人気あるって凄いですね。

正直有料の似たようなプラグインを持っているので、ノーチェックでしたが、馬鹿にならないです。

第5回目はKVRのDC09(Developer Challenge2009)で優勝したプラグインFerricTDSです。

FerricTDSの概要

FerricTDS-Tape Dynamics Simulatorは、一部のハイエンドリールツーリールテープレコーダーのスムーズなダイナミックシェーピング機能に触発され、これらのデバイスによって生成される最も特徴的で高く評価されている3つの音響効果をシミュレートします。

・Dynamics:全体的な動的応答を穏やかに形成します。
・Saturation:高調波関連のコンテンツを追加します。
・Limiter:ピークパフォーマンスの制御。

主な機能

・穏やかな音声の動的治療を実行します。
・オーディオ素材の取り扱いが難しいマスター。
・倍音と彩度効果を追加します。
・発信オーディオのピークを制御します。

 
遷移先の「>>> DOWNLOAD VOS COMPLETE <<<」からすべてのプラグインをダウンロード出来ます。

 

FerricTDSのデモ音源

最初はオリジナル、1つ掛け、2つ掛けをしています。

1段だとちょっと物足りなく感じたので、2段掛けにしてみました。

ザラっとした感じが良いですね。

 

【2020年版】海外のサイトで人気がある無料のエフェクト 【FerricTDS 】まとめ

ほんと無料でこのクオリティは凄いですね。

ちょっとドラムとかボーカルの質感を変えたい時なんかに良いと思います。

Win32bitのみという所だけが残念ですね。

コメント