【終了】EventideのハードエミュFlangerとPhaserが77%OFF!!

終了セール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

EventideのハードエミュFlangerとPhaserが77%OFF!!

Chillout with Beats の yosi です。

Eventideの「Instant Flanger Mk II」と「Instant Phaser Mk II」が77%OFFです。

これも良いですね~

期間は10月14日までです。

Eventide Instant Flanger Mk II

オリジナルハードウェアは1976年にリリースされました。

そのオリジナルハードウェアのアナログ部品を精工にモデリングしたのがプラグイン版の「Instant Flanger Mk II」です。

レッド・ツェッペリンのアルバム、フィジカル・グラフィティでも使われています。

Eventide Instant Flanger Mk II Tutorial & Demo

Instant Flanger Mk IIは、ビンテージテープフランジングの素晴らしいサウンドをプラグインツールボックスにもたらします。 1975年のオリジナルのスタジオラックマウントの本格的なエミュレーションであるインスタントフランジャーは、デビッドボウイの「Ashes to Ashes」とシンディラウパーの「Time After Time」で有名に使用されました。 、二重追跡、極端なフランジ効果。

フラットモノギターを巨大なステレオリードに変えるか、シングルチャンネルシンセサイザーでミックスの両側を擬似ステレオで埋めます。 Instant Flanger Mk IIには、「浅い」、「深い」、「広い」の3つの異なる音響画像を作成するデュアル出力があります。 「ワイド」モードと「ローカット」コントロールを組み合わせると、リードの後ろに複数のハーモニーを簡単に配置できます。 「Depth」および「Feedback」コントロールを使用して、フランジ効果の共鳴を微調整します。

テープマシンはサーボモーターを使用して一定の速度で動作し、エンジニアがフランジを親指で押してから放すと、キャプスタンモーターのサーボが反応します-オーバーシュートとアンダーシュートが適切な速度を回復しようとします。つまり、「バウンス」します。インスタントフランジャーは、革新的な「バウンス」コントロールノブでこの動作を説得力を持って模倣しました。この機能を使用して、実際のグルーブをトラックに追加します。

主な機能

  • 深さは、エフェクトの強度を制御します。 100%は、遅延信号をドライ信号に追加します。 -100%は、遅延信号からドライ信号を減算します
  • フランジングの3つの異なるフレーバー。モードスイッチを浅い、深い、または広いに設定します
  • 手動制御では、ビッグノブを回して「くし」効果を制御できます。
  • オシレーターはフランジをユーザー定義の速度で駆動します
  • エンベロープフォロワーは、信号の振幅に基づいてフランジングを駆動します
  • 遠隔操作により、フランジングコントロールを触覚操作用のモジュレーションホイールにマッピング
  • バウンスは、エンジニアの親指がテープリールフランジから持ち上げられたときの適切な速度に対するテープマシンのキャプスタンモーターの「ハンティング」の独特の効果を模倣します。
  • 「サイドチェーン」により、ミックス内の任意のソースからエンベロープフォロワーをトリガーして、トラック間混合を実現できます。
  • Sync and Retrigでオシレーターを完全に制御します
  • Low Cutコントロールを使用してフランジ付き信号から低周波数を除去することにより、強度を調整します

Eventide Instant Phaser Mk II

オリジナルハードウェアは1971年にリリースされました。

そのオリジナルハードウェアのアナログ部品を精工にモデリングしたのがプラグイン版の「Instant Phaser Mk II」です。

レッド・ツェッペリンの曲「Kashmir」でも使われています。

Eventide Instant Phaser Mk II Plug-In Tutorial

1971年にリリースされたEventide Instant Phaserは、テープフランジングのシミュレーションを成功させることでスタジオエフェクトの革命を開始しました。

アナログのパーソナリティ、スムーズなモジュレーション、および固有の音楽性を備えたフェイザーに戻って思い出してください。制御オプションの完全なホストが装備されたInstant Phaser Mk IIは、ラックから出てプラグインの兵器庫に入ります。クラシックエフェクトのこの新しいエミュレーションは、レッドツェッペリンの「カシミール」や「プレゼンス」などのヒットで特に使用される伝説のサウンドを実現します。機能が拡張され、今では、特徴的な「Age」ノブを使用して、70年代から遠い未来への遠足にフェイザーをかけることさえできます。
 
ハードウェアフェーズシフトネットワークが古くなると、以前ほど並ぶことがなくなり、アナログキャラクターが明らかになります。不正確な性質が求められるトラックの場合、結果の効果はそれほど正確ではありません。通常、ハードウェアエミュレーションではコンポーネントのドリフトや意図しない影響は省略されますが、ボールをコートに入れることにしました。工場出荷時のフェイジングサウンドを作成するには、Ageを0%に設定します。 47年後(現在)の同じフェイザーのサウンドをキャプチャするには、Ageを25%に設定します。残りの75%を使用すると、数百年後の老朽化したスタジオの残骸の中からInstant Phaserを発見し、新しいシングルで確認できます。

Instant Phaser Mk IIは、位相シフトセクションの量を変更する3つの異なる音響特性を提供し、単に「浅い」、「深い」、「広い」とラベル付けされています。 「ワイド」を選択すると、Instant Phaser Mk IIは左右のチャンネルで異なる量の位相シフトを提供し、各耳でわずかに異なる効果をもたらします。これを使用して、フラットモノギターを巨大なステレオリードに変えたり、シングルチャンネルシンセサイザーでミックスの側面を埋めることができます。

主な機能

  • フェイザーのコンポーネントのドリフトと漏電の年齢を追加します
  • モードスイッチで3つの異なるフレージングのフェーズを提供します:浅い、深い、広い
  • 4つの異なる方法のいずれかを使用して、位相調整を制御します
  • 深さにより、フェーズ信号とドライ信号を組み合わせることができます
  • サイドチェーン機能が追加され、トラック間の混合のためにミックス内の別のソースからエンベロープフォロワーをトリガーできます
  • SyncおよびRetrigコントロールでオシレーターを完全に制御します
  • フィードバックコントロールを使用して、より顕著なサウンドを実現
  • Includes standard gain input and output

コメント