Doepfer A-132-3Dual VCAの解説(Softube Modular)

モジュラー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Doepfer A-132-3Dual VCAの解説(Softube Modular)

Chillout with Beats の yosi です。

Softube Modularのレビューも書いていますので、気になる方はこちらも是非どうぞ

Doepfer A-132-3Dual VCAはSoftube Modularに標準搭載されているモジュールです。

実機情報

実機の情報も少し入れてみようと思います。(自分のメモ含め)

 
定価

Standard Version : Euro 105.00
Vintage Edition : Euro 115.00

新品価格

Five G

 
Reverb
 
 
中古価格

ヤフオクでDoepfer A-132-3Dual VCAを探す

メルカリでDoepfer A-132-3Dual VCAを探す

ReverbでDoepfer A-132-3Dual VCAを探す
 

Doepfer A-132-3Dual VCAマニュアルのGoolge翻訳+α

概要

A-132-3は、2つの同一の電圧制御アンプで構成されており、それぞれに手動ゲイン制御と減衰器付きの制御電圧入力があります。制御電圧応答の特性は、線形または指数関数に設定できます。

パラメーター

CV: 制御電圧入力量。このノブは、VCAを制御する着信CVをスケーリングします。

Gain: このノブは、VCAのゲインオフセットを設定します。 VCAの「最小」レベルまたは「アイドル」レベルのセットアップと考えることができます。

Lin/Exp: このスイッチは、CV入力での入力制御電圧に対するスケール応答を設定します。

インプット

CV :ここの信号はVCAの増幅を制御します

In :振幅を制御する入力信号

アウトプット

Out:VCAの出力、結果の信号。

Doepfer A-132-3Dual VCAの使い方

基本的にはシンセのVCAとして使う方法が一般的ですが、その他の使い方としてLFOと合わせる事でトレモノ効果を得る事が出来ます。

この場合VCAは2つあるので片方はADSRで使いそのアウトを2つ目のVCAに入れます。

一応画像を置いときます。

動画を撮りました。

モノなのでカッコよくないです。

 

Doepfer A-132-3Dual VCAの解説(Softube Modular)まとめ

やはりオシロスコープ等が無いと判り辛いです。

一応VSTであるので、なんとかなりますが、Softubeさん、是非見易いのを次のバージョンでなんとかならんですかね。

 

 

コメント