Cymatics社のProduction BookのTipsを実際にやってみた7

DTM
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cymatics社のProduction BookのTipsを実際にやってみた7

Chillout with Beats管理人 の yosi です。 

また一部あまりデモを作るには向かないTipsは翻訳のみにしました。
(実際にやってなくてすみません)

他のTipsはこちら

Tips21:スペシャリストミュージシャンとコラボしてサウンドをレベルアップする

セッションミュージシャンと一緒に仕事をすれば、あなたの音楽は劇的に改善されます。これを見つけるのは難しいかもしれませんが、あなたよりもピアノやギターを上手く弾く人を少なくとも1人は知っていると思います。

多くの場合、これらの人々はただ楽しみのためにあなたと一緒に仕事をし、あなたが自分でできるよりも深い作詞を探求することを可能にします。だからこそ、サイマティックスパックには常にセッションミュージシャンを使用しています。トランペットループを自分で作成しようとした場合を想像してください。

 

Tips22:興味深いサウンドをキャプチャするために接触マイクを使って実験する

ピエゾマイクとも呼ばれるコンタクトマイクは、興味深いサウンドを録音するための最も安価な方法です。

基本的に、通常のマイクのように空気中の圧力波を記録する代わりに、コンタクトマイクは振動を記録します。

アマゾンで5ドルという安価な価格で入手できますが、これらのマイクは、ギター、パーカッションなどの録音に最適です。

 

Tips24:よりクリーンな結果を得るためにスタジオを音響的に扱います

ホームスタジオで音響処理を行うことは複雑である必要はありませんが、それは非常に重要です。

音響処理の主な鍵は、硬くて平らな表面からの音の反射を排除することです。ソファや本棚のような部屋に家具を追加したり、壁に厚い毛布や敷物を追加したりして、これを行うことができます。

スピーカーや録音しているものが壁から跳ね返るのを防ぐためのもの。

 

Tips27:あなたよりも詳しい人と協力するプロデューサーを探す

あなたはあなたと最も付き合っている5人の平均です。そのため、自分をより優れた人で囲むだけで、自分の制作に大きな違いをもたらすことができます。

 

Tips28:あなたのスピーカーを研究する

音楽を作るスピーカーと同じスピーカーで、最低2,000時間音楽を聴きます。

スピーカーを理解することは、単にハイエンドスピーカーを用意し、その使い方を理解しないことよりも重要です。

 

Tips29:群衆のフィードバックは個人のフィードバックよりも100倍優れています

一人の人にあなたの曲の何が間違っているのか、何が正しいのか教えてもらうよりも、たくさんの人のためにあなたの音楽を演奏し、彼らの反応を見る方がずっと良いです。

 

Tips30:習慣が悪いYouTubeプロデューサーを研究しないように注意する

誰かが100,000人のフォロワーを持っているからといって、彼らがプロデュースに優れているとは限りません。

資格のある人から動画を探し、実際に好きな音楽を作ってみてください。

(ヒント:おそらくyoutuberではありません)

 

Tips31:曲全体をDAWにドラッグして、曲の構造を調べます

曲を適切に構造化することに関しては、多くの素晴らしい公式があります。

実際にフルトラックをDAWのタイムラインにドラッグすると、波形を調べて独自の曲を構成する方法を視覚化できます。

 

Tips32:DAW、VST、およびソフトウェアのマニュアルを読む

音楽ソフトウェアに付属しているマニュアルには、膨大な知識が隠されています。

現実的には、実際に時間と取って読むのはプロデューサーの10パーセント未満です。

これらのマニュアルをよく読んで、適切に使用するための知識を深めることをお勧めします。

 

Tips33:スタジオセッションではソーシャルスキルが不可欠

プロデューサーがどれほど優れているかに関係なく、スタジオにいるときの雰囲気がどれほど重要であるかに驚かれることでしょう。

アーティストがあなたの雰囲気を好きではない場合、彼らはあなたと一緒に仕事をしたくありません。

 

Tips34:業界内の他の人々に手を差し伸べるときに良い価値を提供することに焦点を当てる

これらの人々のほとんどは自分のブランドだけを気にしているので、それはあなたの歌/目標/ストーリーを共有することではありません。

それらに焦点を当てれば、将来、より良い関係を築くことができます。

 

Tips35:別のプロデューサーまたはアーティストと提携することを恐れないでください

音楽プロジェクトは膨大な作業になる可能性があるので、作業を分割して50/50の利益を上げるパートナーを見つけることは、実際に自分で100%を維持するだけではなく、さらに役立ちます。

大きなパイの50%は、小さなパイの100%よりも優れています。

Tips36:電話とラップトップのスピーカーのミックス

最近、音楽の消費は電話とラップトップによって支配されているので、音楽が最初に正しく聞こえるようにすることが重要です。

この音のテスト方法は、「車のテスト」よりもはるかに重要です。

 

スポンサーリンク
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="4">
DTM
yosiをフォローする
Chillout with Beats

コメント