「セブンイレブン」の金の食パンレビュー

ブログ
スポンサーリンク

概要

Chillout with Beats の yosi です。

食パンレビュー3つ目です。

セブンイレブンの金の食パンです。

なぜにセブン?と思うかもしれませんが、正直最初に食べた時には驚きました。

コンビニでこれだけのパン買えるんだと。

そこで、セブンの金の食パンを他の高級食パンと食べ比べてみます。

「一本堂」のホテル食パンレビュー
食パンレビュー2つ目です。 一本堂のホテル食パンです。 購入に関すること 購入出来る場所 フランチャイズなので、結構色々な所にあります。 一本堂店舗一覧 購入出来る種類 これも色々あります。 基本のラインナップは以下の通りで...

購入に関すること

購入出来る場所

はい、全国多分どこのセブンイレブンでも購入出来ます。

結構人気があるのか、夜だと売り切れていることがあります。

購入出来る種類

2枚切りと5枚切りがあります。

金の食パン厚切り 2枚入  税込127円

金の食パン 5枚入 税込248円

セブンイレブン 金の食パン

 

実食

金の食パンは原材料からしてもセブンイレブンのこだわりが感じられます。

コンビニやスーパーで売られている食パンの9割にはバターの代わりに食物油脂やマーガリンが入っていますが、金の食パンはしっかりバターが入っています。

焼いて食べてみました。

金の食パンの特徴はパンのミミがおいしいです。正直個人的には一本堂のパンよりミミは美味しかったです。少しパイのようなサクっとした食感があります。

次に中ですが、もちっと感が強くほんのりと甘みがあっておいしいです。

少しもっちりし過ぎかなと感じました。

流石に一本堂の方がもっちり感とフワッとした食感のバランスは優れています。
(値段が違うので比べると可哀そうですが・・・)

 

まとめ

コンビニで買えるパンとしては最高峰のパンだと思います。

価格もそこまで高い訳でもないので、手軽に美味しい食パンが食べられるのは本当に素晴らしいです。

ただ、流石に高級食パンと比べると差は歴然としています。
(特にに志かわのパンと比べると圧倒的な違いを感じます)

銀座「に志かわ」の食パンレビュー
概要 Chillout with Beats の yosi です。 前々から気になっていた「銀座に志かわの食パン」を購入しましたので、レビューします。 銀座に志かわ 購入に関して まずは購入出来る場所、種類、方法です。 購入出来る場所 都内で...

時々高級食パン、普段食べる食パンを金の食パンという使い方が良いと思います。

あと原材料的にも安心出来て良いと感じました。

 

 

スポンサーリンク
ブログ
Chillout with Beats

コメント