ブログの記事を効率的に作成する3つの方法

ブログ
Free-Photos / Pixabay
スポンサーリンク

概要

Chillout with Beats の yosi です。

流石に1か月で100記事書こうと思うと色々効率化を図る必要性を感じます。

個人的に考えて良いと思ったアイデアを記事にしてみました。

書く時のフォーマットを決めておく

これは他のブロガーさんの所で見たのですが、もう記事のフォーマットを決めておいて、それに合わせて記事を書くというもの。

以下のようにタグ付きで持っておいてペタっと貼り付ければ、数秒~数十秒の短縮出来ます。

<h2>概要</h2>
Chillout with Beats の yosi です。
<h3>トピック1</h3>
<h3>トピック2</h3>
<h3>まとめ</h3>

ツールを使う

書く時のフォーマットをメモ帳や、下書きとし保存しておいても良いのですが、呼び出すのが手間です。そこでクリップボートツールを使います。

私が使っているのはクリップNoteです。とても使い易くShiftキー2回押しで起動できるのも時間短縮に貢献してくれます。

そして、このクリップNoteによく使うワードや上記フォーマットを入れておくのです。
これでまた数秒~数十秒の短縮になります。

 

書くことをまとめてからブログを書く

出来る人は頭の中でまとめたり出来るのかもしれませんが、私は文章書くのが苦手なので、まとめてから書くようにしてます。

どうやってまとめるかですが、私はマインドマップを使います。マインドマップがどんなものかはググって下さい。拙い説明を載せるより、詳しく書かれたページがいくらでも出てきます。

紙で書くのも時間がかかりますので、PC上でやってしまいます。

私が使っているのはFreeMindです。

ただ、ithoughtsがWindows版も出ているので、乗り換えるか検討中です。
乗り換えたら記事にします。

ithoughtsの利点は保存先にOneDrive等があることと、モバイルとデスクトップで連携が取れる事です。

以下の様な感じで簡単にまとめてきます。そうすると書く時に迷わず書けるので、結果時間短縮になります。

まとめ

今回3つの方法を記事にしました。数秒~数十秒単位でも塵も積もればで、100件だと結構な時間を短縮できます。

もっと早く出来る方法がないか、考え検討して良いのがあればまた記事にします。

今考えているのは、マインドマップで大枠を作り、ブログに張ければ良いフォーマットに出来ないかなーと調べています。

 

 

 

コメント