【$43 5/31まで】AudioThingのRoland RE-201エミュOuter Spaceがセール中(43%OFF)

セール
スポンサーリンク

先日超短期セールで$32でしたが、通常セールになりました。

Outer SpaceはRoland RE-201のエミュです。

個人的にArtriaさんのDelay TAPE-201よりOuter Spaceの方が好きでした。
(なんか荒廃感というかLo-Fi感というか質感が違うんですよね)

シンセで鳴らしてみました。

5月にPluginBoutiqueさんでお買い物をするとAntaresのボーカルダブラーDUO($69)が貰えます!!

 

 

概要

ヴィンテージ・テープ・エコー

Outer Space は、70 年代初期に製造された有名なビンテージテープエコーを忠実にエミュレートしたプラグインです。オリジナルと同様に、Outer Spaceは3つの再生ヘッドとスプリングリバーブタンクを持つエコーセクションを備えています。3つの異なるテープの周波数応答と飽和度、そしてテープ録音/再生のアナログ的な不完全さをモデリングしています。また、テープ・エコー系の古典的な音響効果の一つである不気味なピッチ・シフト(ドップラー効果による)を作り出すことができるディレイ・レート(リピート・レート)の弾道応答もモデル化しています。

テープモデリング

私たちは3種類のテープをモデル化しました。オリジナルのRT-1L、より現代的な代替品、そして古い使い古されたテープです。それぞれのテープは、特にフィードバック(Intensity)設定を高くすると、微妙に異なる方法でサウンドに影響を与えます。

WOW/Flutterも選択したテープによって変化し、異なる量のピッチとボリュームの非線形性を作り出します。

繰り返しの速度(Repeat Rate)を変更すると、テープの周波数特性にも影響を与えます。

モデルセレクター

オリジナル機と同様に、モードセレクターでエコー再生ヘッドとリバーブの組み合わせを12種類(Echoのみ4種類、Echo+Reverb7種類、Reverbのみ1種類)選択することができます。

特徴

  • ヴィンテージ・テープ・エコー
  • 3つのテープ・モード。オリジナル,モダン,オールド
  • スプリング・リバーブ(ショート/ロング・ディケイ付き)
  • バックグラウンド・ノイズ(エンベロープ付き
  • 最大16倍までのオーバーサンプリング
  • ランダマイザー付きプリセット・システム
  • プラットフォーム OSX、Windows

システム要件

Mac

  • OS X 10.9 – macOS 11
  • 2GHz CPU、4GB RAM
  • VST2、VST3、AU、またはAAX(64ビットのみ)

Windows

  • Windows 7、8、10
  • 2GHz CPU、4GB RAM
  • VST2、VST3、またはAAX(64ビットのみ)

 

スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました