【50%OFF】Audiorityの50sや60sのペダルモジュレーションを再現したTube Modulatorがセール中(8/9まで$17.50)

終了セール
スポンサーリンク

これはコスパが良いです。

エレピとかオルガン、ギターやベースなんかも合うかと思います。

Tube Modulatorは7つのトレモノ/ビブラートモードを搭載しています。

そして3つの空間的エフェクト(Paner、Leslie、Wow/Flutter)を搭載しています。

これらを組み合わせて様々なモジュレーションを作る事が出来ます。

綺麗なタイプではなく、Lo-Fiにピッタリでザラっとした感じが簡単に作れます。

それぞれがちゃんとキャラクターがあってエレピとかギターに最高です。

エレピに掛けてみました。

ギターに掛けてみました。

 

概要

Tube Modulatorの空間エフェクトには、パンナー、ロータリースピーカー、ワイドステレオ「ワウ&フラッター」シミュレーターがあります。

ワイドなXYスコープは、現在の振幅と空間的な位置のモジュレーションを表示し、設定のフィードバックを即座に得ることができます。

Tube ModulatorはColored by Designで、信号に大量の暖かさと色を加えます。

特徴

・7つのトレモロ/ビブラートモード
・3つの「空間演出」エフェクト
・11種類の波形LFO
・XYスコープ
・パラメーターリンク
・テンポシンク
・カラー・バイ・デザイン

システム要件

PC

Windows 7(64ビットのみ
インテル® i5 またはそれ以上
2GBのRAM
画面の解像度 1024×768
VST2、VST3 64ビットホスト
PT11以上、AAX 64ビットホスト

MAC (Intel)

OSX 10.8以降(64ビットのみ
インテル® i5 またはそれ以上
2GBのRAM
画面の解像度 1024×768
VST2、VST3、AU 64ビットホスト
PT11以上、AAX 64ビットホスト

MAC (Silicon)

macOS 11.0以降(64ビットのみ
Apple M1以上
2GBのRAM
画面の解像度 1024×768
VST2、VST3、AU 64ビットホスト
PT11以上、AAX 64ビットホスト

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント