【無料】AudioAnimals社でYamaha PSS-480 VSTiがリリース

プラグイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【無料】AudioAnimals社でYamaha PSS-480 VSTiがリリース

Chillout with Beats の yosi です。

AudioAnimals社でYamaha PSS-480 VSTiがリリースされました。

AudioAnimals社は色々な無料、有料のシンセやエフェクトをリリースしています。

Yamaha PSS-480の概要

Yamaha PSS-480は、元の1980年代のYamaha PSS-480シンセサイザーから直接録音された無料のVST楽器です。 VSTは、追加のADSR、リバーブ、ピッチベンド、パンコントロールなどの追加の利点を備えたハードウェアとほぼ同じ方法で動作します。 100のオリジナルサウンドがすべて録音されており、キーボードの全範囲に含まれています。 100個のリズムドラムパターンは、元のハードウェアシンセと同じようにトリガーできます。 80年代のサウンドはこれまでになく簡単になりました。

Yamaha PSS-480 – Product Overview

Yamaha PSS-480の特徴

追加のパラメーター

オリジナルのハードウェアにはない追加パラメーターには、ADSR、リバーブ、パン、ピッチベンド、ポルタメントが含まれます。これらのパラメーターをVSTに実装して、最大限の柔軟性とサウンドの範囲を得ることにしました。

リズムセクション

100のオリジナルPSS-480ドラムループはすべて、リズムセクションを使用してトリガーできます。リズムセクションを使用して、100種類の音楽スタイルのどれかに合わせてジャムをかけ、時間を保つことができます。

ハードウェアへの同一の音

すべてのサンプルはヤマハPSS-480ラインアウトから直接記録されています。これにより、VSTの再生がハードウェアからのサウンドとまったく同じになります。

100オリジナルPSS-480サウンド

VSTを使用して、合計100種類のサウンドをトリガーできます。そのような音には、ピアノ、ベース、ギター、弦、オルガン、サックスが含まれます。 ADSRで各サウンドを制御して、1つのサウンドからさまざまなサウンドを作成できます。

VST INSTRUMENT

VSTは、100個すべてのサウンドをトリガーするために使用でき、32/64ビットウィンドウとMacの両方と互換性があります。これにより、すべての主要なDAWとの互換性が確保されます。

  • Master Volume – マスターボリュームコントロール
  • Master Pan – マスターパンコントロール
  • Master Reverb – マスターリバーブコントロール
  • Master Pitch Bend – +2 / -2 ピッチベンドレンジ
  • Voice Select – 選択した音の読み上げ番号
  • Voice List – 00 – 99 選択するさまざまな音
  • Rhythm List – さまざまなスタイルとジャンルの100のドラムパターン
  • ADSR – アタック、ディケイ、サステイン、リリースコントロール
  • Portamento – 音の滑空制御

システム要件

  • 2.4 GHz Intel dual core processor or higher
  • 2 GB RAM minimum
  • 2.17 GB of free hard drive space

Mac Users:

  • OS X 10.10 Yosemite以降
  • AU or VST 2.4
  • 32bit or 64bit host software

Windows Users:

  • Microsoft Windows 7以降
  • VST 2.4 or VST 3.0
  • 32bit or 64bit host software

 

コメント