【61%OFF】Audio Damageの歪み系プラグインGrindが61%OFF

終了セール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【終了】Audio Damageの歪み系プラグインGrindが61%OFF

Chillout with Beats の yosi です。

これはかなり珍しい価格です。

今まで大体40%位までしか下がっていない印象ですが、今回61%OFFと格安です。
(速攻買っちゃいましたw)

期間は10月16日までです。

正直以下の動画では全然魅力が伝わっていないので、レビュー書きます。

レビュー書きました。かなりおすすめです。

Piano Loop meets Audio Damage Grind & Dubstation 2
 

オーディオ戦争の真の強みであるグラインドは、オーディオダメージに「ダメージ」を与えます。微妙なチューブスタイルのサチュレーションから、完全に壊れたウェーブテーブルディストーションまで、Grindはサウンドデザインのスイスアーミーナイフです。

Grindは、ウェーブテーブルルックアップ、アルゴリズムの飽和/歪み/、最後にマルチモードフィルターの3つのメインブロックで構成されます。ウェーブテーブルモジュールは、入力信号の振幅を使用して、サンプルを、マングリングの可能性のために選択された15の線形補間されたウェーブテーブルの1つと置き換えます。ウィンドウサイズと位相の制御により、トーンシェーピングの可能性がさらに広がります。

次の目的地は、単純なソフトニーサチュレーションからフルオンサインワープまで、11種類のディストーションおよびサチュレーションアルゴリズムを備えたアルゴリズムモジュールです。

その後、信号はマルチモードフィルターステージを通過し、プラグイン開発の初期の「ビンテージデジタル」バージョンから最新のアナログモデルのMS20スタイルローパスまで、11種類のフィルターモデルから選択できます。ハイパスシンセフィルター。テンポに同期したLFOは、フィルター周波数の動きを提供し、ソフトクリッピングとDCフィルター処理の最終段階で出力を調整します。

間違いはありません。これは微妙で丁寧なツールではありません。提供されているプリセットを慎重に調整することで、通常のフィルタリングとサチュレーションの作業に慣れることができますが、全体としては、プラグインの騒々しい、鼻を立てる獣であり、フルメタルのオーディオ破壊で最も幸せです。

コメント